自動車税の滞納について

 
 

自動車税はどのくらい滞納しても問題ない?

自動車に乗っていると、ガソリン代やメンテナンス費用、修理代など色々とお金が必要になります。
また忘れてはいけないのが自動車税です。
これを支払わないと自動車に乗れなくなってしまったり、車検を受けることが出来なくなるので注意が必要です。
この自動車税の支払いは毎年する必要があります。
5月末ころに税金の支払いの通知が来ますので、それにしたがって支払います。
支払いは銀行や郵便局で行うのですが、最近はコンビニエンスストアなどでもする事ができます。
また口座引落やクレジットカード払いも可能です。
そこで気になるのが、いつまでに税金を収めなくてはならないのかという点です。
支払通知書は納期限が5月31日となっていますので、その日までに納めている人も多いはずです。
ですが私の経験上、その納期限を過ぎてしまってもそれほど問題は無いようです。
私の場合は、どうしてもボーナスが支給されてからでないとお金に余裕がありませんので、7月になってから納めるようにしています。
支払期限のすぎた通知書でも、納付は問題なくする事が出来ます。
ただし7月の終わり頃まで納付をしないと、督促状が来たり催促の電話が来ることもあるので注意が必要です。
※あくまでも個人的な意見です。決して滞納を勧めるものではありません。

 



 
自動車の税金.com
自動車の購入
滞納はOK?
 
  Copyright © 2014 capcandesign.com All Rights Reserved.